menu
求人一覧
会社概要
企業サイト

石川 敦士 (工事部/管理 入社6年目)
九州産業大学 工学部 建築学科 卒

senior-voice
仕事の内容を教えてください。

工事施工全般を管理しています。ほかに、依頼物件の見積もりや工程表の作成、材料を揃えての現場搬入も担当します。この仕事を始めて6年くらい経ちます。

この仕事を選んだ決め手はどこにありましたか?

以前は建築とは関係ない職種で働いていましたが、大学では建築を学んでいたため建築関係の仕事がしたいと思い転職しました。建築を専攻したとはいえ、現場での工事の流れはわからなく、先輩について一から学びました。

入社前と後で、会社や仕事に対する印象は変わりましたか?

以前は気にも留めませんでしたが、入社後は街中の建物のタイルが気になるようになりました。入社当初はどんな工法か知りたくて建物のタイルを叩いたりしていましたね。

仕事で大変だったことはありますか? また、やりがいを教えてください。

工期が短い仕事だと、職人さんに「なんとかお願いします」と頼み込みます。休日でも工事の様子を見に行くなど気を使いますね。また、重い材料を担いで階段を登ることもあり、体力的にきついことがあります。

やりがいを感じるのは工期内で作業が終わり、次の工程の職人さんにつなぐことができた時です。現場はいろいろな作業を担当する職人さんとの連携プレイなので、弊社の工事が遅れると迷惑をかけます。無事につなげたらホッとしますね。

働く上で何を重視していますか?

仕事に妥協しないこと。当然ですが、剥離・落下することがないよう工期が迫っていても手抜きをしないことです。

中村社長はどんな方でしょうか?

現場管理をすべて任せてくれます。その分、責任も感じますが、ミスしても一緒にフォローしてくれます。

社内の雰囲気はどんな感じでしょうか?

ムードメーカーの先輩がいて明るい雰囲気です。社員同士の壁もなく風通しのいい会社です。

休日の過ごし方やリフレッシュの仕方を教えてください。

子どもが小さいので買い物などで家族と出かけたりすることが多いです。休みは隔週土曜と日祝日で、きちんと休めます。

今後の目標を教えてください。

同業者は10社くらいありますが、そのなかでもうちが一番歴史が古く、指名されることも多いですね。これからもタイルといえば中村タイル商会といわれるよう、がんばっていきます。

どんな人が入社してくれたら
うれしいですか?

やる気があって、いわれたことをやるだけではなく、自ら進んで行動できる人、元気な人ですね。